読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱすりんblog

大宇宙ステージが上手いです。

ぱせりん日記 13

こんばんは。
明日はケツデカピングーの更新日ですね。前回のエピソードがとても良かったので、今週も楽しみです。
毎週投稿されますが、何クールやる予定なのでしょう。2クールくらいやって欲しいですね。
因みに僕はピングーの友人である敏感ふとまら君が一番好きです。





〜〜 今日のウンコ 〜〜

今日は昼前にウンコがしたくて起きました。
ウンコしたさに眼が覚めるほどなので、これは中々の大物かな、と出したところ、色・形ともにノーマルなウンコでした。
ワクワクを返して欲しいものです。

しかし、本日の夕食には脂身がこれでもかと入った霜降り牛と酒をいただいたので、明日のウンコは中々アメージングなものになると思います。

お楽しみに。







皆さんは教習所に行かれた経験はあるでしょうか。
僕は現在、教習所に通っているのですが、教官はおじいさんばかりで、ご高齢なのに大変だなあと感じます。


さて、そうしたおじいさん教官達ですが、僕が楽しみにしていることがひとつあります。
おじいさん故の前時代的な差別発言です。
聞く人が聞いたら顔を真っ赤にして怒り出しそうな発言の数々ですが、僕はその手の話が大好きなのでにこにこしながら聞いています。


今日はそれらの発言で面白かったものをご紹介したいと思います。



○事例1

路上教習中の話です。僕はぼちぼち出来が良いようで、教習中もあれやこれやと指導されるよりは世間話をしている事が多いのですが、その最中に問題の発言は行われました。


教官「まあバブルの頃の若者なんてのはねえ、バカでもチョンでも就職できたからねえw」

僕「ホハハハハハwwww」

バカでもチョンでもと来ました。
もしこれがヘイトスピーチ麻雀の最中であったなら、即座に教官は殴りつけられ、多額の借金をする羽目になったでしょう。


チョッパリの人権意識はやはり問題ですね。



○事例2

こちらは学科教習中のお話です。
教官から運転時に気をつける事などを聞いている時に件の発言は飛び出しました。


教官「まあねえ、女性っていうのは守ってもらう側の人間ですからねえ!」

凄すぎます。
何かあればフェミニズムが牙を剥くこの世の中でこの発言。到底真似できません。

もしTwitterでこのような不用意な発言をすれば、即座にツイートの9割が引用RTのようなアカウントに捕捉され、狂ったように叩かれる事でしょう。恐いですね。


皆さんも不用意なツイートは控えましょう。
どうしてもそうした話がしたいのであれば、非公開アカウントで呟くか、記録として残らない媒体を使うことですね。