読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱすりんblog

大宇宙ステージが上手いです。

ぱせりん日記 20

こんばんは。
早いもので、本ブログも20回目になります。
実際は『ぱせりん日記』としての投稿以前に、とてもためになる音楽ゲーム攻略記事を書きましたので、21回目なのですが、『ぱせりん日記』は20回目です。

どうせすぐに話題が無くなるか飽きるかすると思っていたのですが、意外と長続きしています。
皆さんも何回まで続くか予想してみてください。
僕は50前後だと思います。




〜〜 今日のウンコ 〜〜

今日は結構な大物が出ました。
幸いそこまで硬くはなかったので尻にダメージは残りませんでしたが、ケツが重かったです。
モリモリ出る、という擬音がぴったりのウンコでした。

後、ウンコがモリモリ出たこととの関連性は不明ですが、破裂音のようなおならがやたら出ました。






先日、人気動画シリーズ『ケツデカピングー』の中で使用されている、短髪メガネ野郎(ピンガの声の方です)の「お兄さん…!」が「オチンポ…」の逆再生であるという検証動画を見かけました。


普段、我々は子音+母音の形を無意識に作り、発音しています。
この為、逆再生にすると、母音の前についている子音が直前の語の母音と繋がるようになります。

つまり、逆再生したらどういう感じになるか、という事を調べるには、対象となる文章をローマ字に変換し、その状態で逆さにすればよいのです。


これを踏まえて、前述の「お兄さん…!」逆再生について考えてみましょう。


元となった「オチンポ…」をまずローマ字に解体します。

OTINNPO…

これを逆から読むと

…OPNNITO

となります。

これだけですと「お兄さん…!」には程遠いように感じます。

しかし、ケツデカピングーを見たことがある方なら分かると思いますが(見ていない方は是非見てくださいね。該当のセリフは7,8話に何度も出てきます。)、「お兄さん…!」もはっきりとした発音ではなく、字幕がつけられているから自然にそう読めている節があります。


一度、画面を見ずに「お兄さん…!」を聞いてみてください。
「OPNNITO」に近い発音をしていると思います。



この法則を利用して「鼻毛出る伸びろ(暴言)」「このオッサンは…!(呆れ)」もどこの逆再生か推測しようとしたのですが、イマイチわかりませんでした。


元々、ケツデカ課長は普通に再生していても何を言っているか分からない箇所があるくらいなので、仕方のないことかもしれません。


これらの台詞がどこの逆再生か分かった方は僕の方にご連絡いただければ嬉しいです。


それと、「アンサンブルラッパ」が本当は何と言っているのか知っている方も教えてください。




ちなみに、来週のケツデカピングー配信時刻、僕はフィレンツェでランチを食べている時間です。


フィレンツェのレストランからケツデカピングーを見ようと思います。